すくすくサポーター養成講座

すくすくサポーターとは

地域の様々な子育て支援活動を支え、児童虐待の予防につながる役割を担うボランティアのことです。名古屋市内の各地域で活動している子育てサークルや子育て支援団体、区役所や保健所の依頼を受け、子育て講座の託児やお手伝い、イベントでの親子の見守りなどを行っていただきます。

すくすくサポーターになるには

すくすくサポーターになるには、なごやすくすくボランティア養成講座及びすくすくサポーター養成講座の両方を受講していただく必要があります。

※すくすくサポーターの派遣を依頼する団体やサークルの方は下記のページをご覧ください。
 すくすくサポーターの地域への派遣

対象

名古屋市各区の区役所や保健センター、子育て支援団体等の依頼に応じて、託児やイベントの手伝い等親子の見守りができる方

会場

名古屋市子ども・子育て支援センター(758キッズステーション)

日時

  • 7月29日(金曜日)
  • 10月7日(金曜日)
  • 12月16日(金曜日)
  • 令和5年2月10日(金曜日)

10:45から15:25

定員

20名

費用

無料

カリキュラム

カリキュラムの詳細
時間 タイトル 内容
10:45から
11:30
すくすくサポーターの役割と登録説明 すくすくサポーターとはどんなボランティア活動なのか、詳しくお伝えします。
11:30から
12:00
子どものケガについて 子育て支援活動を行う際に、気をつけるべき子どもの病気・ケガなどについてグループワークを通してみんなで学びます。
13:00から
14:10
発達障害の基礎知識 発達障害に関する基礎的な知識と、どうサポートしていくべきかを学びます。
14:20から
15:00
子どもの見守りについて すくすくサポーターとして活動する中での見守りとはどんなことなのか、グループワークを通してみんなで学びます。
15:00から
15:25
すくすくサポーター登録面接 すくすくサポーターに登録される方は、簡単な面接があります。

申込方法

※ なごやすくすくボランティア養成講座を受講された方を優先させていただきます。
758キッズステーションに電話でお申込みください。
電話番号:052‐262-2372
開館時間 10:30から17:30
休館日 祝日及び年末年始